梅雨の季節、雨がうっとうしくて仕方がないです。

一週間の仕事が終わり、休みの日になっても外に出る気持ちになれません。

ショッピングに出向けば楽しいのかも知れませんが、雨のなか駅まで行くことを考えると足が止まります。

家のなかでも楽しめることはないだろうか?

そう考えた私はネットサーフィンし、『AbemaTV』を見つけました。

なんとこのサイトは無料で話題のアニメや動画を観ることが出来ます。

昔からオタク趣味がある私は大興奮です。

好みのアニメを探し、お菓子を食べながら鑑賞しました。

とても有意義な時間を過ごせたと思っています。

これならDVDやブルーレイを借りに外へ出る必要がないので、雨に濡れることはありません。

また、月額1000円ほどのプレミアムプランに入ると、

配信が終了した番組も観れるので、さらに快適に動画を探すことが出来ます。

アウトドアライフを楽しめないのなら、私はインターネットテレビライフを楽しみます。クリアアイズの通販はこちら

私は、20代から株を始めました。しかし、運用成績はぱっとしません。なぜだろう?いいと思って買うといつも買ったときはいいのに1週間後からガラガラと下がって結局含み損が増えるんです。はぁ、欲の張りすぎなのか?なにかのいたずらなのか?毎回悩んでしまいます。日経平均が130円上がって久しぶりに20000円台回復したいいニュースが飛び込んできたのになぜか私の株はマイナスに動いて喜ぶどころか、なおさらイライラでした。20000円回復ってどこのことでしょう?ただね、イライラしても仕方ないので私は、待つことにしました。いつかぽんと上がるんです。そんな銘柄を買ったんです。私の好きな会社だから買ったんです。値上がりすればうれしいですがそれだけで買ったのではありません。だから私は待ちます。ゆっくり待ちます。他にも銘柄はあるので他のものでがんばってもらって、ゆっくり待ちます。株って難しいですね。その株の波に流されないように投資していきたいです。xn--ccke0e4b3h5bv883hm0f.com

恥ずかしい話、スープカレーを最近初体験しました!しかも嫌々友達に誘われて。。というのも、もともと特段カレーが好きというわけでもなく、さらにそれがスープになっているなんて。大変申し訳ないけど、わたしの中で、スープカレーは薄まったチャポチャポのカレーなんじゃないかという、偏見の塊だったんです。いざスープカレー初日、なんと有名店らしく、昼前11時でもう満席。うわぁ?、薄まったチャポチャポカレーなのに混んでるなぁ、なんて失礼極まりない印象で入店。するとまずいきなり、めちゃくちゃ良い香りにびっくり。市販のルーカレー育ちのわたしの鼻はピクピク。そして次に

メニューの細かさにびっくり。スープの種類、ご飯の種類、具の種類、辛さ、量、などなど。えー!めちゃ楽しい!といきなりテンションの上がるわたし。友達の言いなりでお勧めをオーダー。待つこと10分。キター!!なんとなんと美しい食欲をそそる見た目、そしてスパイスの香り。初めてのスープカレーひと口。。。。うまい!!これまで薄まったチャポチャポのカレーとして勝手に避けてきた自分をめちゃくちゃ責めました。ごめんなさい。スープカレーさん。デュタステリドの通販はこちらへ

アクセルを踏みすぎて、病院のロビーに突っ込んだ76歳の女性。

横断中の幼い兄弟をはねた、軽トラックの80歳の男性。

平成29年のゴールデンウィークは、高齢者の運転する車による交通事故が相次ぎましたね。

ワイドショーでも連日特集が組まれました。

コメンテーターが口を揃えて言うことには「高齢者は、ある程度の年齢になったら免許を返上すべき」。

確かにそれが世論でしょう。

しかし、田舎に暮らし、高齢の母を持つ私としては、容易に賛成できかねる意見です。

山奥に住んでいるわけではありません。地方都市の郊外です。

それでも、毎日の食材の買い出しや病院通いには車が必須。

免許を取り上げられてしまったら、母は生活することができなくなってしまいます。

目や耳、判断力などの身体機能の衰えは個人差が大きいです。

免許更新の際のチェック項目を増やしたり、医師の診断書を提出させたり。

年齢でひとくくりにするのではなく、危険運転をする可能性のある人をより分ける手段はあるのではないでしょうか。

「交通事故で死亡するのは、半数が高齢者」というデータが存在するのも確かです。

でも、亡くなった時の状況の内訳を見ると、車の運転中は4分の1程度。

ほとんどが歩行中や自転車に乗っている時なのです。

屈折したとらえ方かもしれませんが、「高齢者が若者を」ではなく「若者が高齢者を」死なせてしまうほうが、圧倒的に多いはず。

私は、そちらのほうも併せてクローズアップされるべきだと思うのです。

どうか、お年寄りから安易に生活の足を奪わないで下さい。http://フィナロイド通販.net/

共働きの時代、マイホームを購入するためにフルタイムで働いていた私は、会社帰りにスーパーで買い物をして夕飯を作るという流れでした。この夕方の時間帯は、私のような会社員が多く、年齢層も大体同じような層でした。みんなお金の為、自分の為、家族の為に必死で働いて生活しているのだと、共感を覚えていました。こうして5年、私は子供を授かり無事に出産をし、一時専業主婦となりました。夕方まで育児と家事に追われる日々に最初は戸惑いましたが、ようやくペースが掴めていき、朝イチでスーパーで買い物をして、公園で遊ばせてお昼寝をさせている間に家事を進めるといった具合でした。このスーパーでの買い物の客層に、以前の年齢層とは明らかに違うことに気付きました。それは、シルバー世代がほぼほぼ占めているということです。日替わり先着限定商品を買い求め、朝から並んでいらっしゃいます。また一人一個という商品の場合はレジを二回に渡り並んで購入するという強者もいらっしゃいました。とにかく、このシルバー世代のパワーが凄いのです。夕方の客層より、活力を感じました。買い物したあとは、あちこちに出掛けると口々におっしゃってるシルバー世代の方々を見て、私も元気をもらってます。まだまだ子育て世代も頑張ろうと思います。http://xn--bihakuen-1v7xy5w.com/

最近なぜか急に抹茶ブームが到来してる。

毎日抹茶を点てて飲んでいるんだけど、ホントに心が落ち着く気がするよ。

私やっぱり日本人で良かったなぁってしみじみ思う。

もともとお茶なんて習ったことなくて、見よう見まねでやってるんだけど、それでも十分美味しい。

一度本格的に習ってみようかな?

それに、なんだか抹茶茶碗も色々と集めたくなってきちゃった。今はまだひとつしかないけど、毎日気分で器をかえるのも楽しそうで良いなって思ってる。世間一般では抹茶茶碗は一楽二萩三唐津って言うから、とりあえず楽焼、萩焼、唐津焼の3つを揃えてみようかな?

なんだかこのままズルズルと奥深くまでハマってしまいそうな予感がするよ。抹茶って意外と奥が深いものだよね。今まであまり趣味ってなかったから、こんなに何かに興味を持つのって珍しい気がする。

でも抹茶に限らず、何かに興味を持ったり熱中したりすることって、ホントに楽しいんだなってつくづく思う。

今まで趣味を楽しまなかった分、これから目一杯楽しむぞ。ルミガンの通販サイトへ

母が60歳を超えてからスポーツクラブに通い始めました。最初はジムを目的に入会したそうですが、途中でスイミング会員に変えたそうです。スイミング会員はプールとスパだけを使える会員です。

山育ちの母はカナヅチでしたが膝に負担が少ないという理由でスイミングを初めました。会うたびに肩凝りを訴えていた母が肩凝りを言わなくなり、筋肉もついてきていました。凝り性の母はストイックにスイミングに通いつめるという日々をずっと繰り返したそうです。いつだか大雪が降っているから心配で連絡したらスイミングに向かうため歩いていると返事が来て驚きました。

ジムの仲間と食事などにもいく様になり、ジム主催の大会などにも出始め、一年もするとビギナークラスではなく、選手コースの教室を取る様にしたと嬉しそうに話し、クロールだけではなく背泳ぎや平泳ぎもマスターしていました。

人間好きな事は歳も経験も関係なく上達するものですね。継続は力なりですね。http://xn--28-5k4ata0frbyd0751isqg.com

歯医者、ようやく終わり。今日は待ち合いで30分ちかくも待たされた。予約した意味あるのか、というくらいに待たされてしまうと、本当に気持ちとして萎える。歯医者を変えた方がよいのかとも思ってしまう。でも、あの始めの時の画像を撮るお金のことを考えると、通い始めるとそうそう簡単に変えることが出来なくなってしまうというのが辛いところではある。そう思うと、なんでも下調べというのは大切になってくるわけです。

今日は虫歯の治療をした。でも、朝に痛いと思っていたところには虫歯はないみたいで、様子をみることになって、見つかっている虫歯の治療。久しぶりに麻酔をしての治療。麻酔注射をするための表面麻酔を、何かを噛んでするんだけれども、あれでよく表面麻酔になっているものだと不思議に思う。医術って、本当に日々進化してるんだなぁーという普通の感想。それから、麻酔注射。やっぱり少し痛いんですけどね。そして、まだ歯医者通いの日々は続く。http://xn--ecks7fvab6psb2825ksqg.com/

わが家にはオーブンレンジはなく、トースターと最低限の機能の電子レンジしかありません。電子レンジにオーブン機能もついているようですが天板を引っ越しのときになくしてしまったので使えません。でも、暇なときにお菓子作りでもしてみようという気持ちになりました。お菓子はゼリーやホットケーキくらいしか作れません。ネットで検索してみるとホットケーキミックスを使ったレシピがたくさん出てきました。これなら私でもできそうと思い、最初にクッキーを作ってみました。生地はホットケーキミックスを中心にしたもので、焼くのはトースターで大丈夫みたいだったので早速始めました。型は昔、にんじんなどを型抜きするために雑貨屋で購入したものがありましたのでそれを使いました。少し生地が柔らかくて難しかったですがなんとかできました。できたてのクッキーはとても美味しかったです。今度は違うものを作ってみようと思います。簡単なものですが自分でも作れたことが嬉しかったです。http://ゼファラン通販.com/

学校帰りに寄っていくのは、駅前の珈琲ショップと本屋さんだったのは高校の頃の話、今はどちらもなくなってしまいました。いまこの辺りの学生は一体どこで本を買っているのか?本当に不思議に思う。たぶんゲームやCD、雑貨なども売っているローカルなチェーン店か、大手ショッピングモールにある本屋らしきもので買うのかな?それで満足なんだろうか?と思うわけだけど。。。その頃は、大げさに言えば、街の本屋と映画館は、そのあたりの文化の重要なアイコンだったわけで、簡単にいえば今の街には、文化がどこにもなくなってしまったのです。誰から与えらるのではなく、自分で自分の好きなものを探していく。それが意味のないくだらないものでもいい、大人になる前の重要な作業かもしれないのに。別に待っているわけでもない誰かがどこかでお金をかけて発信した情報を大量に受け取ってしまう忙しい今こそ必要なものが、本の匂いがするアナログな街の本屋さんや遅れてきたB級作品を2本立てでみることができる街のちょっと古い映画館じゃないかなと「ひよっこ世代」はシミジミ思うのです。エラの通販はこちらへ